1/3

米沢織はかまの2WAYトートバッグ

¥55,000 税込

※この商品は、最短で12月9日(金)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

この商品は送料無料です。

山形県米沢市は日本最北の織物産地であり、江戸時代中期米沢藩主上杉鷹山の奨励策によって織物を作ったことに始まります。その中で絹を原料とした米沢織の袴地は全国シェア90%以上を占めています。
この素晴らしい袴地と織の技術をもっと沢山の人に知ってもらいたいと思い製作しました。袴を着用する機会は決して多くはありません。その中で少しでも多くの人に手に取ってもらい、袴地の良さを知ってもらえるよう使いやすいバッグに仕上げました。
バッグに使用している袴地は「福壽織」と呼ばれ、幸福・祝・開運成就を祈願し福徳円満を願う意味を込めて付けられました。
また、洋装・和装に合うよう牛革と組み合わせ、モダンなデザインになるようにこだわりました。
東京下町で50年以上革製品を製造してきた職人だからできる、袴地と革という異素材の組み合わはまさに職人技です。
男女兼用・2WAYでご使用いただけます。

素材:牛革・絹
サイズ:約28×35×11㎝ 重さ:650g
仕様:マグネット開閉、外側=ファスナーポケット×1、内側=オープンポケット×2・ファスナーポケット×1、ショルダーベルト取り外し可能
日本製
※手作業に近い作業が多いため、サイズや色、風合いが一つ一つ異なる場合がございます。
※実際の商品と色の出方が異なる場合がございますので、予めご了承ください。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (2)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥55,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品